新着DVD

  • [DVD] パーフェクトワールド【完全版】(初回生産限定版)
  • [DVD] TVアニメ「どろろ」【完全版】(初回生産限定版)
  • [DVD] 執事 西園寺の名推理2 【完全版】(初回生産限定版)
  • [DVD] TVアニメ「進撃の巨人」Season3 (Part2) 【完全版】(初回生産限定版)
  • [DVD] 特捜9 season2 【完全版】(初回生産限定版)
  • [DVD] ソードアート・オンライン アリシゼーション  【完全版】(初回生産限定版)
  • [DVD] きのう何食べた? 【完全版】(初回生産限定版)
  • [DVD] あなたの番です 【完全版】(初回生産限定版)
  • [DVD] アリータ:バトル・エンジェル
  • [DVD] 世にも奇妙な物語 雨の特別編

カレンダー

2019年8月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2019年9月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
土・日・祝祭日は、発送業務とお問合せ等ご返答応対をお休みさせて頂いています。
オンラインショップは24時間運営していますので、この間もご注文・お問合せはお受けしておりますが、返信などは翌営業日以降、順次ご連絡となりますので、その旨ご了承下さい。

[DVD] グッドワイフ【完全版】(初回生産限定版)

2980
モデル: 10A-216
重量: 0.5kg

【制作国】: 日本

【出演/声の出演】: 常盤貴子, 小泉孝太郎, 水原希子, 北村匠海, 滝藤賢一

【監督】:

【音声or字幕】:日本語

【ディスク枚数】:4枚組(1-10最終話)

【商品類別】:中国正規品

【リージョンコード】:リージョンオール(すべての国で再生可能)

日本公開日: 2019/07/26

【内容紹介】

立ち向かえ。法廷と理不尽に。

常盤貴子主演!

困難に立ち向かう女性弁護士の姿を描く、痛快リーガルヒューマンエンターテインメント!


【作品ポイント】

◆主演・常盤貴子。社会現象を巻き起こした大ヒットドラマ 『Beautiful Life 〜ふたりでいた日々〜』(2000年) 以来、19年ぶりの日曜劇場主演!


◆共演は小泉孝太郎、吉田鋼太郎、滝藤賢一、水原希子、北村匠海、賀来千香子、唐沢寿明と、見ごたえある超豪華キャスティング!


◆原作は、ハリウッドの巨匠リドリー・スコットが製作総指揮を務め、2009年から7年間アメリカで放送された 「The Good Wife」。

テレビ版のアカデミー賞と呼ばれるエミー賞やゴールデングローブ賞を多数受賞。そのリアリティーと劇的な展開から全米で大人気を博した傑作! 韓国でリメイクされ、ロシアでも2019年のリメイクが決定するなど、全世界で注目を集めるドラマ!


◆『99.9-刑事専門弁護士-』 でリーガルドラマを大ヒットさせた瀬戸口克陽と東仲恵吾プロデュース。脚本は、社会派をテーマにした作品に定評がある篠﨑絵里子。 演出は 『アンナチュラル』『リバース』 などを手がけ、今大注目の塚原あゆ子が担当!



【作品内容】

16年ぶりに弁護士に復帰することになった蓮見杏子 (はすみきょうこ)。

杏子は出産を機に弁護士の仕事を辞め、専業主婦としてエリート検事である夫を支え、子どもを育て、家庭を守ってきた。

ところがある日、東京地検特捜部長である夫が汚職の容疑で逮捕される。さらに女性スキャンダルまで明らかになり、“よき妻" として家族に尽くしてきた杏子の人生は一変する。


夫のスキャンダルの真相も明らかにならない中、子どもたちを守るために杏子は復職を決意。 そして司法修習生時代の同期・多田の助けで、多田が経営する法律事務所に仮採用され、16年ぶりに弁護士として復帰する。 しかしスキャンダルの渦中の妻として世間から向けられる好奇の目、さらに、弁護士としての16年のブランクははかり知れず、悪戦苦闘する日々。 それでも杏子は強い信念を持ち、“自分をあきらめずに"、自分の弱みも逆手にとって強く生き抜いていく中で、弁護士として、人として成長していく。


夫の裏切りと逮捕という最悪な出来事で人生が一変してしまった杏子が、弁護士という仕事を通して自らの困難に果敢に立ち向かっていく姿を、時に鋭く、時にユーモラスに描いていくリーガルヒューマンエンターテインメント。

人生の岐路に立たされた登場人物たちが信念やプライドを武器に運命を切り拓いていく。


【あらすじ】

蓮見杏子 (常盤貴子) は、かつて優秀な若手弁護士として活躍していたが、出産を機に引退。 専業主婦として、2人の子供と夫である東京地方検察庁・特捜部長の壮一郎 (唐沢寿明) と共に、幸せな日々を送っていた。 だが、その幸せな生活は一瞬にして崩れたのだった。壮一郎の汚職疑惑、さらに女性スキャンダルまで発覚。 法曹界を揺るがす大スキャンダルにマスコミ報道は過熱していく。記者会見で壮一郎は、汚職は否定したが、女性との関係については認めて謝罪する。 しかし、壮一郎は逮捕されてしまうのだった。杏子は夫の裏切りに深いショックを受けるが、家族のために16年振りの弁護士復帰を決意する。 そんな杏子に手を差し延べたのが神山多田法律事務所の代表・多田征大 (小泉孝太郎) だった。 二人は司法修習生時代の同期で、かつて多田は杏子に好意を持っていたが、その気持ちとは別に杏子の弁護士としての能力を高く評価し、杏子の採用を反対する事務所の共同経営者・神山佳恵 (賀来千香子) を何とか説き伏せた。 ただ、それはあくまでも仮採用。杏子は、半年後までにたった一席の本採用を賭けて、若手弁護士の朝飛光太郎 (北村匠海) と競うことになる。 そんな中、最初の相手となるのは人気キャスター 日下部 (武田鉄矢)。インターネットで配信している日下部の番組で、スーパーでの幼女行方不明事件を取り上げた際、犯人は母親の可能性が高いと放送。 世論の風評に追い詰められた母親は自殺してしまい、日下部を名誉毀損で訴えるべく父親が依頼にきたのだ。 多田と共にこの事件を担当することになった杏子は、“表現の自由" を巡り、争うことになる。 パラリーガルの円香みちる (水原希子) とともに、日下部が裏取りをせずに発言したという証拠を調べ始めるのだが…。 一方、新たに特捜部長に就任した脇坂 (吉田鋼太郎) は、壮一郎と腹心の関係だった検事の佐々木 (滝藤賢一) を担当に指名し、壮一郎を落とそうとする。 そんな検察側に対して壮一郎もある策を講じていた。


日本現代ドラマ 韓国ドラマ日本ドラマ海外ドラマなどをあわせた激安DVD,格安DVDを販売する DVD販売専門店です。
ミキシディーブィディーより」提供。