ゴッホが現代に生きていて、自伝を映画にしたら、こんな作品になったに違いない。――鈴木敏夫(スタジオジブリ プロデューサー)今年オランダでゴッホの絵を観た。その時と同じゴッホの息づかいをこの映画にも感じた。まあとにかくウィレム・デフォーが凄いのだ。――和田ラヂヲ(ギャグ漫画家)愛せよ。己自身を。とことん愛せよ。太陽はいつも愛で包んでくれている。ウィレム・デフォーは僕の光だ。――満島真之介(俳優)ヴィジョナリー(幻視者)としてのゴッホを描き切った映画はかつてなく、同じ画家でしかなしえない快挙だ。――岩渕貞哉(「美術手帖」編集長)<海外>土、草、葉、枝、木の根、牧草地、岩場―― スクリーンに描かれるすべてのものに、ゴッホの魂が宿る――The Hollywood Reporterジュリアン・シュナーベルの繊細で型破りな作家性の中で、ウィレム・デフォーの突出した演技がさく裂する!――The Warpゴッホが見つめた荘厳な美、ゴッホを傷つけた壮絶な美。そんな美しさを全身に浴び、本物の永遠へと誘われる――Indiewireジュリアン・シュナーベルの肖像画のよう。カメラがゴッホの視点となり、シュナーベルはゴッホになる。――オルセー美術館館長 ローランス・デ=カール【ストーリー】パリでは全く評価されなかったゴッホは、「新しい光を見つけたい」と南フランスのアルルへ向かう。どこまでも続く大地、風になびく麦の穂や沈みゆく太陽を見つめるゴッホは、「永遠が見えるのは僕だけなのか」と自身に問いかける。そんな中、パリからやって来たゴーギャンに心酔するゴッホだったが、共同生活は長くは続かなかった。孤独を抱えて、ひたすら自らが見た世界をカンバスに写し取るゴッホは、やがて「未来の人々のために、神は私を画家にした」と思い至る。晴れ晴れと穏やかなその瞳が最期に映したものとは――。,激安DVD通販" />

新着DVD

  • [DVD] 呪怨:呪いの家【完全版】(初回生産限定版)
  • [DVD] TAKUYA KIMURA Live Tour 2020 Go with the Flow
  • [DVD] 連続ドラマW 鉄の骨 【完全版】(初回生産限定版)
  • [DVD] SLAM DUNK スラムダンク 【TV版 劇場版】(初回生産限定版)
  • [DVD] ハケンの品格【完全版】(初回生産限定版)
  • [DVD] 牙狼(GARO)~VERSUS ROAD~ 【完全版】(初回生産限定版)
  • [DVD] DORAEMON THE MOVIE 映画ドラえもん 1980-2020 【完全版】(初回生産限定版)
  • [DVD] 読まれなかった小説
  • [DVD] トスカーナの幸せレシピ
  • [DVD] ブラインデッド

カレンダー

2020年8月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
2020年9月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
土・日・祝祭日は、発送業務とお問合せ等ご返答応対をお休みさせて頂いています。
オンラインショップは24時間運営していますので、この間もご注文・お問合せはお受けしておりますが、返信などは翌営業日以降、順次ご連絡となりますので、その旨ご了承下さい。

[DVD] 永遠の門 ゴッホの見た未来

新品
550
モデル: 10A-669
重量: 0.2kg

【制作国】: 欧米

【出演/声の出演】: ウィレム・デフォー, ルパート・フレンド, マッツ・ミケルセン, オスカー・アイザック, マチュー・アマルリック

【監督】: ジュリアン・シュナーベル

【音声or字幕】: 日本語

【ディスク枚数】:1枚組

【商品類別】:中国正規品

【リージョンコード】:リージョンオール(すべての国で再生可能)

日本公開日: 2020/06/03

【内容紹介】


幾つもの説が混在する、美術史上最大の謎(ミステリー)=ゴッホの死。 その謎(ミステリー)が、130年の時を超え、いま解き明かされる!


■美術史上最大の謎=ゴッホの死を、名匠ジュリアン・シュナーベル監督(『潜水服は蝶の夢を見る』)がいま解き明かす!

魔法のようなタッチで、見慣れた<ひまわり>や<アイリス>、当たり前にそこにある<星>や<月>が不思議な魅力を放ち、観る者に陶酔感をもたらす画家フィンセント=ファン・ゴッホ。その死には、130年の時を経た今なお幾つもの説が混在し、美術史上最大の謎とされている。そんなゴッホの死の謎に迫ったのが、自身も画家であり、代表作『潜水服は蝶の夢を見る』でアカデミー賞4部門にノミネートされ、カンヌ国際映画祭とゴールデン・グローブ賞の監督賞を獲得した映画監督ジュリアン・シュナーベル。また、脚本は、アカデミー賞名誉賞を授与された、『存在の耐えられない軽さ』などで高名なジャン=クロード・カリエール。ゴッホの謎の死に、一つの答えを提示する。


■本作でアカデミー賞主演男優賞ノミネートのウィレム・デフォー他、マッツ・ミケルセン、オスカー・アイザックら超豪華俳優陣競演!

キャリアの集大成にして頂点の演技でゴッホを演じるのは、本作でアカデミー賞主演男優賞にノミネートされたウィレム・デフォー。撮影前から南フランスのアルルの大地を歩き回り、監督シュナーベルに絵画を学び、まずは肉体からやがて存在そのものまでゴッホへと変貌していった。ゴッホと刺激を受けあったゴーギャンには、『スター・ウォーズ』新シリーズのオスカー・アイザック。最後は決裂したとされるゴッホとゴーギャンの友情にも、温かな光を灯すような新たな解釈が加えられた。さらに、“北欧の至宝"と賞賛される名優のマッツ・ミケルセンや、『潜水服は蝶の夢を見る』のマチュー・アマルリックら豪華俳優陣が脇を固め、ゴッホが生きた時代を色鮮やかにスクリーンに描き出す。


■国内外数々の著名人、有識者、メディアが絶賛コメントを寄稿!

<日本>

ゴッホが現代に生きていて、自伝を映画にしたら、こんな作品になったに違いない。

――鈴木敏夫(スタジオジブリ プロデューサー)

今年オランダでゴッホの絵を観た。その時と同じゴッホの息づかいをこの映画にも感じた。まあとにかくウィレム・デフォーが凄いのだ。

――和田ラヂヲ(ギャグ漫画家)

愛せよ。己自身を。とことん愛せよ。太陽はいつも愛で包んでくれている。ウィレム・デフォーは僕の光だ。

――満島真之介(俳優)

ヴィジョナリー(幻視者)としてのゴッホを描き切った映画はかつてなく、同じ画家でしかなしえない快挙だ。

――岩渕貞哉(「美術手帖」編集長)


<海外>

土、草、葉、枝、木の根、牧草地、岩場―― スクリーンに描かれるすべてのものに、ゴッホの魂が宿る

――The Hollywood Reporter

ジュリアン・シュナーベルの繊細で型破りな作家性の中で、ウィレム・デフォーの突出した演技がさく裂する!

――The Warp

ゴッホが見つめた荘厳な美、ゴッホを傷つけた壮絶な美。そんな美しさを全身に浴び、本物の永遠へと誘われる

――Indiewire

ジュリアン・シュナーベルの肖像画のよう。カメラがゴッホの視点となり、シュナーベルはゴッホになる。

――オルセー美術館館長 ローランス・デ=カール


【ストーリー】

パリでは全く評価されなかったゴッホは、「新しい光を見つけたい」と南フランスのアルルへ向かう。どこまでも続く大地、風になびく麦の穂や沈みゆく太陽を見つめるゴッホは、「永遠が見えるのは僕だけなのか」と自身に問いかける。そんな中、パリからやって来たゴーギャンに心酔するゴッホだったが、共同生活は長くは続かなかった。孤独を抱えて、ひたすら自らが見た世界をカンバスに写し取るゴッホは、やがて「未来の人々のために、神は私を画家にした」と思い至る。晴れ晴れと穏やかなその瞳が最期に映したものとは――。


欧米映画 韓国ドラマ日本ドラマ海外ドラマなどをあわせた激安DVD,格安DVDを販売する DVD販売専門店です。
ミキシディーブィディーより」提供。